キット購入者向け 塗り方 カホン作り

【カホンを綺麗に仕上げよう!】簡単にムラなく塗れるおすすめニス アサヒペンのジェルカラーニス

更新日:

簡単にムラなくニスが塗れる塗料

ニス塗りって意外と難しいのです。
刷毛で塗ると刷毛後が残りやすく、刷毛後で凹凸ができてしまって全然綺麗に仕上げることができません。
できることなら、刷毛後がないツルツルとした綺麗な仕上がりを目指したいところです!

どうずれば、初心者の方でも綺麗に塗装ができるのか…
私も様々な塗料や塗り方を研究してきました。

そして!!!
塗装初心者でも簡単に刷毛後を残さずきれいにニスが塗れる塗料を発見しました!
それが、アサヒペンのジェルカラーニスという、布で刷り込むタイプの塗料です。

は油性のウレタン入り着色ニスです。
ジェル状になっていて、布に出して刷り込むだけなので、刷毛を買う必要もなく、ニスの飛び跳ねもすごく少ないので、周りを汚さずにサクッと簡単にニスを塗ることができます!

着色ニスとは、色塗りとニス塗りが同時にできる優れたニスです!
ジェルカラーニスには、黄色や茶色、白黒、透明など10色もあります。

ペンキで色を塗ったカホンには、透明のジェルカラーニスを塗ればOKです!

 

水性ペンキの上から油性ニスを塗っても大丈夫!

塗料には水性と油性の2種類があります。
塗装をする際、水性と油性を混ぜて使用するのは、相性が悪い場合があるので避けた方が良いのですが…

色々と実験をしてみた結果!!
私がカラーペンキとして推奨しているバターミルクペイントとは相性が悪くないようです!
バターミルクペイント(水性塗料)で塗ったカホンの仕上げとして、上からジェルカラーニス(油性塗料)を塗っても大丈夫なんです!

〇 水性→水性
〇 水性→油性
× 油性→水性
〇 油性→油性
となっているので、バターミルクペイントではない場合は、どの種類の塗料を塗るのか、しっかりチェックしてから塗ってくださいね^^
※全ての水性塗料と油性塗料で試したわけではないので、塗る予定の塗料で試し塗りをして確認してからご使用ください。

 

ムラなく仕上げて綺麗なカホンを作ろう!

せっかく頑張って手作りしたカホンです。
綺麗に仕上げてお気に入りの1台に仕上げてみてください!
綺麗に塗装するのは意外と難しいものです。
できる限り簡単で綺麗に仕上げる方法として、ジェルカラーニスはかなりおすすめです!!

お値段は若干高いですが…
準備も後片付けも楽チンで、しかも綺麗に塗れるなんて!
もうおすすめしない理由が見つからない!

The following two tabs change content below.
mm
手作りカホンのお店PANDA music(パンダ・ミュージック)を運営しています。 ドライバー1本で作れる「カホン組立キット」の販売や、大阪を中心にカホンワークショップ、カホン教室の運営を行っています。 これからカホンを始めたい!と考えている方の始めの一歩をサポートしています。

-キット購入者向け, 塗り方, カホン作り
-

Copyright© カホン学習帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.