プロフィール

スポンサーリンク

ブログ『カホン学習帳』について

「カホンを演奏してみたい」
「カホンを買ったけど、どうしていいかわからない」
という方々のために、初心者向けのカホンの演奏方法が学べるブログがあったらいいなぁ、と思って探してみましたが…。

イマイチ私の希望にヒットするブログを見つけることができなかったので、
これは自分で書いていくしかない!と、2018年4月にこのブログをスタートさせました。

特に、私が運営するカホン教室でカホンを購入された方々に、カホンを楽しんで頂きたいという想いが強くあります。

『カホン練習帳』というタイトルは、カホンを学んでいくイメージにピッタリだし、ノートにまとめて書き留めていくようなブログにしたい!という想いで付けました。

カホンの演奏方法や、その他の派生情報等を発信していきたいと考えています!

運営者『かずね』について

手作りカホンのお店PANDA music代表
生年月日:1990年9月1日
血液型:B型
地域:兵庫県伊丹市在住
性格:お母さんみたいと言われます。

最近のマイブーム

・サイクリング
・ながら筋トレ
・ウォーキング
・ポケモンGO
・ドラマ観賞

これまでの主な活動の流れ

2012年7月 PANDAカホン手作りキット(L) 開発・販売開始。(旧商品名:PAN打カホン組立キット)
2012年8月 第1回カホンワークショップを企画、同時に『手作りカホンのお店PANDA music』という小さなカホン屋さんを立ち上げる
2013年2月 ホームページ制作・illustrator・Photoshopの独学開始
2013年8月 PANDAカホン手作りキット(S)販売開始。(旧商品名:PAN打カホンちび組立キット)
2014年  「PANDAカホン倶楽部」を作る(カホン短期教室の前身的な団体)
2016年10月 「カホン短期教室」第一期生のレッスン開始。その後年2回の生徒募集を行っている。
2017年4月 『PANDAカホン教室』を開講。正式に「短期レッスン生」「個人レッスン生」の募集を始める。
2017年10月 高槻読売文化センター カルチャー教室で『カホン作りワークショップ』1日講座開催。
2017年12月 PANDAカホン手作りキット(M)販売開始
2018年1月 ハンディカホンの販売開始
2018年4月 ブログ『カホン学習帳』をスタートさせる
2018年8月 高槻読売文化センター カルチャー教室で『ハンディカホン作りワークショップ』1日講座開催。
2019年5月 『キッズカホン教室』をスタート。子供にカホンを教える教室を開講。
2019年8月 大阪府立花の文化園様にて『ハンディカホン作りワークショップ』開催。
2020年1月 ブログ名を『カホン練習帳』へと変更。本格的なテコ入れを行う。
2020年3月 京都新聞カルチャーセンターで「ハンディカホン作りワークショップ」1日講座開催。
2020年4月 京都新聞カルチャーセンターで『カホンで脳トレ講座』開講。

カホンを始めたキッカケ

これまでの楽器経験

これまでピアノ、ギター、ベースと楽器をちょっとだけかじってきましたが、どれも長続きせず…。
一番続いたピアノは、小学生から8年ほど教室に通い、音楽の基本的な知識を身に付けることができたものの、ピアノは全く上達せず!笑

中学~高校の頃に、ギターとベースもかじった結果、どれも私の中でヒットせず、すぐに辞めてしまう。飽き性なのと、人前で演奏するのが嫌過ぎたので、向いていないと早々に判断。
大学進学を期に、懲りずに軽音サークルに入り、再度ギターに挑戦しようと試みるも、サークルメンバーがみんなイケイケ・キラキラ系(私的に)だったので、仲良くなれず幽霊部員に。やっぱり楽器は人前で演奏できるキラキラした人にしか無理なんだと、諦めモード。

カホンに出会う

大学時代に父が経営する音楽スタジオで「夏休みに何かイベントはできないか?」という話が持ち上がり、
良い経験になると思って、初めてイベントの企画を行う。それが第1回「カホンワークショップ」となったのですが、右も左も分からず。イベント開催まで本当に苦労しました。

その頃カホンに関しては全く無知で、元々物を作るのが好きだったこともあり、「自分でも作れるかも!?」という安易な発想から、市販のカホンキットや既製品のカホンを分解して研究。
現在販売しているオリジナルのカホンキット開発に成功。

カホンメーカーを立ち上げる

オリジナルカホンキットの開発と、カホンワークショップ開催を期に「手作りカホンのお店PANDA music」としてカホンメーカーを立ち上げる。

第1回カホンワークショップを開催してから4年ほど、主にカホン作りの方に重きを置いて運営してきたが、大手メーカーがカホンキットの販売を開始した頃から、ネット販売の売上が急激に落ち込む。

今後の事業拡大を見据えて、PANDAカホン教室として、2016年秋から「カホン短期教室」、2017年春から「カホン個人レッスン」を開講。

私自身も2017年夏頃からレッスンの受講を開始し、本格的にカホン演奏に力を入れ始める。(それまではカホンを演奏していたものの、レッスンは受けていませんでした。)

それと同時に、カホンワークショップの開催数を増やし、「カホンを通じて音楽を演奏する楽しさを体験する」活動を行っている。

そして2018年4月、ブログ『カホン学習帳』の運営をスタートして現在に至る。

SNSリンク

Facebook → 主な情報発信の場。

Twitter → ほぼFacebookと同様の内容を投稿している。

LINE@ → お問合せ専用アカウント

アメブロ → イベント案内や最新情報の告知、プライベートネタまで色々書いています。

お問い合わせ
プライバシー・ポリシー

タイトルとURLをコピーしました