手作りカホンのお店・カホンの教室

第1回「90分完結カホン演奏講座」レポート

2021年11月7日㈰16時~
「90分完結カホン演奏講座」を開催しました!

課題曲:スキマスイッチ「奏」

この講座は、90分で課題曲を1曲カホンで演奏しよう!という企画です。
初級・中級2種類の楽譜を用意しており、様々なレベルの皆さんが一緒に参加できる講座です。
毎月変わる課題曲に、どんどんチャレンジしていきましょう。
カホン初めてさんも安心の「叩き方レクチャー」も毎回、同時開催しています。

こんにちは!
PANDA music代表兼イベント企画・講師のかずねです。

第1回目となる「 90分完結カホン演奏講座 」へ
ご参加いただいた5名の皆様
本当にありがとうございました!!

過去に短期教室へ参加経験のある生徒さんや、
前回本番を終えたばかりの生徒さんまで、
7~9期生の皆さんが集まってくださいました!

終始和やかな雰囲気に

実はわたくし、めちゃくちゃ緊張しておりまして。

お久しぶりの方がいらっしゃったのと、
初級・中級 2種類の楽譜を同時に進行するレッスンは初だったので、
無事に最後までたどり着けるのか、内心ドキドキしておりました。笑

初対面同士の方もいる中で、
みなさんが和気あいあいとした雰囲気を出してくださったので、
なんとか緊張することなく、
無事に1曲を最後まで演奏することができました!

皆様のお力があってこそです。
いつもありがとうございます。

カホン叩き方レクチャー

今回お久しぶりの方2名にご参加いただき、
開始15分前の16時から
カホン叩き方レクチャー(復習)を行いました。

頭の片隅にある「叩き方」の記憶を呼び戻していただきながら、
・基本の3つの音の叩き方
・基本の8ビート
・基本のフィルインのリズム
の3つを確認しました。

カホン90分レッスンスタート

16時15分からは参加者全員でカホンレッスンスタートです。

今回は楽譜を「初級・中級」の2種類用意していたので、
事前に希望の楽譜を伺っておりました。

楽譜を手元に配布して、
それぞれの楽譜に記載してあるリズムの違いや、演奏手順、演奏時の注意点等の解説を行っていきました。

伝えられること・伝えきれないこと

今回は90分で1曲を最後まで演奏するのが目標でした。

本来なら、最低でも4~5時間かけて説明しながら演奏できるようになる楽譜を
たったの90分でやってしまうので、
伝えるべき内容は最小限に絞ってお伝えしなければいけません。
楽譜の説明もサクサク進んでいきます。

事前に「ここは絶対に伝えたい」という内容は決めていましたが、
実際に皆さんとやってみないことには「このメンバーに必要なこと」は見えてきません。

今回は大きく分けると2点のポイントで引っかかっていました。
①「ごはんのリズム」が慌ててしまう。
②8ビート(メインのリズム)の3拍目から速くなってしまう。

①「ごはんのリズム」が慌ててしまう。

「ごはんのリズム」がどうしても慌ててしまって、
次の1拍目の音とタイミングが合わず、テンポが崩れてしまっていました。

「ごはん」と唱えながら演奏すると、タイミングを掴みやすいリズムなので、
レッスン中は「ごはんのリズム」と呼んでいます。

本当なら「ごはんのリズム」をしっかり整えてから
進んでいきたい所ですが、
90分しかないので、そればかり練習している時間はありません。

②8ビートの3拍目から速くなってしまう。

今回の中級楽譜では、少し難しい8ビートのリズムを採用していました。
曲のテンポが「75」だったこともあり、かなりゆったり目な曲でした。

難しいポイントも、慣れれば手が動くので
手が動くスピードで「間違えないように」と演奏すると、
どうしても「演奏すること」に集中してしまいます。
慣れてくると、曲のテンポを意識しながら演奏できるようになるのですが、90分ではそこまで練習する時間がどうしても確保できません。

短い時間の中での集中

それでも短い時間の中で、
メトロノームや手拍子に合わせたり、
テンポに合わせるコツを解説しながら
皆さんが集中して練習してくださったおかげで、

【最後の演奏録画】では、
8ビートが速くなってしまうのを必死にこらえる演奏に、
「ごはんのリズム」が早くなってしまっても、
次の1拍目のタイミングを合わせてにいく演奏。

素晴らしいチームワークで乗り切っていくださいました!!

発表の代わりに演奏動画撮影しました

参加者の皆様には事前に「最後の演奏を録画します」と伝えておりました。

「これが最後の演奏です。録画しますね。」と言うと、
空気が少しピリッと緊張が走ったのがわかりました。

皆さんの気合にしっかり応えられるように、
皆さんが最高の演奏ができるように、
私はカメラを回しながら、
小節数やタイミングの合図を出し、
最後まで止まることなく、チームワークで演奏を乗り切ることができました!

90分終えた後の笑顔をありがとうございます

それぞれ、できた所・できなかった所がありましたが、
みんなで1曲完走した充実感が漂っていました♪
みなさん、「やり切った」とても良い顔をしてくださっていました。

最後に「楽しかった!」とみなさんにおっしゃっていただき、
お久しぶりの皆様にお会いできて、
あまりに楽しい時間だったので、
私の疲れが吹っ飛びました!!笑

また12月も開催いたします。
今後ともよろしくお願いいたします。

演奏動画はコチラから視聴できます

今回のレッスンで撮影した動画を8分ほどのダイジェスト版にしました。
(Youtube限定公開です)

今後、毎月開催していこうと考えております。
次回のご参加を検討されている方に、
レッスンの雰囲気がお伝えできれば幸いです。

今回参加してくださった皆様の声

嬉しいお言葉の数々に、涙出ました…。
次回も楽しんでいただけるように頑張ります!
よろしくお願いいたします^^♪

次回の90分カホン演奏講座のご案内